FC2ブログ
2018/10/21

日月神事再び ~他もね~

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

神道ランキング
↑よろしかったらポチお願いします┏○ペコリ

ど~も~ せい坊です┏○ペコリ
当ブログを見てくださって有難うございます┏○ペコリ
いつも見てくださっている皆様、拍手・ポチ有難うございます┏○ペコリ

昨年の8月に↓を投稿しました。
日月神示を読んでみた(理解はしてないけどね)

その後も色々と資料を読みましたが、一周回ってまたここに戻ってきました。
IMG_1442.jpg
読み進めるうちに「様々な側面のある神示」と感じました。
時代背景として昭和19年に千葉県成田市の麻賀多神社の末社天之日津久神社にて、
国常立尊による神示が、自動書記によって画家であり神典研究家であった岡本天明に~~云々
とあるので、一般的には「予言の書」の色が強調されていますが、「神祀りとは」「神と人との関係性」等々、
感じ方や解釈は人それぞれかなと思います。

色々な視点で、多様な解釈が出来るように読み進めていこうかなと。
多分、様々な解釈の元を深く辿れば同じところに行きつく様な気がする。


「お稲荷様と~」シリーズの第一弾「お稲荷様と霊能者」、第二弾「お稲荷様と霊験譚」に続き
第三弾「お稲荷様とご利益」が出ました。
IMG_1444.jpg
第三弾にありがちな内容でない事を祈りながら、時間を見つけて読もう

神道ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

第3弾出たんですか!

お久しぶりです。

「お稲荷さんと」シリーズ、第1弾も第2弾も本当に面白くて、第3弾が出ないものかと密かに待っていましたが、遂に出ましたか!
やはり、砂澤たまゑさんを何年間も取材したのですから、お話は尽きないのでしょう…。
このシリーズ、せい坊さんもご存知だったのですね。

今読んでいる伊勢神宮について書かれた本を読み終わったら、買いに行こうかな…。

私も講員大祭記念品が数日前に届いたのですが、学校行事(文化祭)の準備等で忙しく(茶道部は茶会をするので…)、中々記事にすることができないでいます(ーー;)

Re 第3弾出たんですか!

お久しぶりです。

文化祭の準備で忙しいのですね。
σ(・ω・*)も1年がかりの資格試験が終わって少し時間が出来ました。

お稲荷さんとシリーズは、去年の夏に第1弾を購入してから新刊が出ると購入しています。

読んだからと言う訳ではありませんが、
11月3日、4日あたりで伏見稲荷大社に行ってこようと考えています。