FC2ブログ
2018/03/27

桜を見に

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

神道ランキング
↑よろしかったらポチお願いします┏○ペコリ

ど~も~ せい坊です┏○ペコリ
当ブログを見てくださって有難うございます┏○ペコリ
いつも見てくださっている皆様、拍手・ポチ有難うございます┏○ペコリ

先日、妻が

「2日続けて鳥居の夢を見た」

と言うので、市内の伊勢山皇大神宮に桜を見に行って来ました。

IMG_0963.jpg

IMG_0967.jpg

鳥居をくぐると、花嫁さんと花婿さんが記念撮影をしていました。

なんだかとても幸せな気持ちになった私達は、御神前で拝礼を行い、

境内の隅で大祓詞を奏上させていただきました。

その後、傍にある「横浜成田山」に行くと、ちょうど午後の御護摩祈祷の時間でした。

お不動様の前で燃え盛る炎。

心の中で蠢いているイヤ~なのが燃やし尽くされた そんな感じがしました。

IMG_0973.jpg

参拝したら、花嫁さんと花婿さんが見れたり、護摩祈祷の時間だったりと、

とてもありがたいと思えた土曜日の午後でした。

神道ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2018/03/18

平成三十年三月十五日葉山稲荷御祭

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

神道ランキング
↑よろしかったらポチお願いします┏○ペコリ

ど~も~ せい坊です┏○ペコリ
当ブログを見てくださって有難うございます┏○ペコリ
いつも見てくださっている皆様、拍手・ポチ有難うございます┏○ペコリ

3月後半になり、やっと10月から取り組んでいる仕事も終わりが見えてきました。
終わりが見えてくると、少し気持ちに余裕が出てきて
「やっと6月の資格試験の勉強に本腰を入れられる」とか「GWは伊勢神宮に参拝しよう」とか考えられるようになりました。

さて、三月度第二回の御祭りを行いました。

<神示執行前>
RIMG1602.jpg

<御神饌>
RIMG1603.jpg

<式次第>
・火の祓い(家中)
・祓詞奏上
・火の祓い(人と御神饌)
・献灯
・献饌
・大祓詞奏上(ひふみ含む)
・月次祭奉拝詞奏上
・稲荷祝詞奏上
・稲荷大神秘文奏上
・感謝と祈念
・撤饌
・消灯

<神示執行中>
RIMG1607.jpg

・生きている実感、生に対する感謝
・普通の生活が当たり前に送れる事に感謝
・家族の平和と安全を祈念
・五柱の神々様とご眷属様の弥栄を祈念
・(いつものお約束)榊が造花でごめんなさい┏○ペコリ
・(いつものお約束) 蝋燭がLEDでごめんなさい┏○ペコリ

以上で、三月度第二回御祭りは終了です。
次回は、四月一日です。

余談
4月22日にタカノオフィス主催の神道セミナーが行われます。
稲荷の神を知る会神道セミナーも第5回となり、開催日が今から楽しみです。

神道ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村
2018/03/10

人生初経験

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

神道ランキング
↑よろしかったらポチお願いします┏○ペコリ

ど~も~ せい坊です┏○ペコリ
当ブログを見てくださって有難うございます┏○ペコリ
いつも見てくださっている皆様、拍手・ポチ有難うございます┏○ペコリ

今回もご神仏成分0です。

1月の健康診断で、「ピロリ菌」の数値が異常値を示していました。
なかなか病院に行くこともできず、3月5日に病院に内視鏡の予約をしてきました。

で ですね

本日(3月10日)、人生初の胃カメラを飲んできました。

胃カメラ経験者からは・・・
「メッチャおえおえするよ」
と聞いていました。

病院処置室で、看護師さんに
胃の泡立ちを消す薬を飲まされ・・・
鼻腔に麻酔され・・・
喉に麻酔され・・・
10分程放置され・・・

カメラが鼻から挿入されました。

もう、涙目になりながらモニターを見て
「いや~鼻毛が太いね」
とか思う余裕もなく、カメラは胃に向かってズンズン進みます。

この時点で、異物感による不快感しかないです。

喉に来ると
「喉の左側に嚢胞がありますねぇ 喉に違和感はありませんか?」
と言われても、何も返事が出来ず涙をボロボロ流しながらモニターを見てるだけでした。

カメラは、容赦なく胃に向かいます。

カメラが喉に侵入する際、異物感MAXで、
体は侵入を許すまいと抵抗しますが、カメラは容赦なくズンズン胃に向かっていきます。

もうね

涙はボロボロ出るし
涎はダラダラでるし
オエオエえずくし
モニター見てても全く気が紛れないし

そんな中、カメラを操作している医師は平然と
「カメラをゴックンと飲み込んでください」と言い
「無茶言うんじゃねぇ」とか思いながらもゴックンしちゃいました。

カメラは、一気に胃の入り口に達し、胃の内部に侵入すると、
今までは綺麗なピンクの世界が、濃い赤の世界に変わりました。

「あ~真っ赤だねぇ」
「典型的なピロリ菌の胃炎だねぇ」
「こりゃ痛いよねぇ」

カメラは胃の出口に向かいます。
どうやらσ(・ω・*)の胃袋は、全体が炎症と言う名の濃い赤の世界でした。

カメラは、あっちこっちへと胃の中を縦横無尽に動き回り
その度に「もうやめて」「もう許して」的な気持ちに・・・



「潰瘍がありますねぇ」
「これは、昨日今日出来た潰瘍じゃないですねぇ」
「かなり以前から発症、治癒を繰り返した潰瘍ですねぇ」
「組織を採取しますねぇ」



カメラを操作する手元から、細いワイヤーのような物を挿入し
潰瘍の縁の組織を採取されました。
採取に痛みは感じませんでしたが、出血しました。(当然ですが)

で、カメラを体外に排出し検査は終わりましたが、終始

涙はボロボロ出るし
涎はダラダラでるし
オエオエえずくし
モニター見てても全く気が紛れないし
σ(・ω・*)の背中を優しくさすり続けてくれた看護師さんが天使に思えましたわ。

なんかもうね「無理やり乱暴された」気分ですわ。

神道ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村
2018/03/05

良いもんだ ~まだ伸びしろはある~

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

神道ランキング
↑よろしかったらポチお願いします┏○ペコリ

ど~も~ せい坊です┏○ペコリ
当ブログを見てくださって有難うございます┏○ペコリ
いつも見てくださっている皆様、拍手・ポチ有難うございます┏○ペコリ

この半年、毎日帰りが遅いです。
深夜1時2時に帰宅は当たり前。休みなんてあってないようなもの。
全ては仕事を完遂させるために・・・

半年前、全てが八方塞がりで情報不足の所からスタートした仕事・・・
色々トラブルに見舞われたけど、何とか終わりが見えるところまで持ってきた。

ここまで持ってくるまで色々あった。
どれだけ上司と怒鳴り合いの喧嘩をした事か。
σ(・ω・*)の持つ権力も全て使った。
全てクライアントを満足させるクオリティの仕事を提供し、会社として実績を残すため。
そして来年度に繋げるため。

でも、会社としてのレベルはどうか?
クライアントを満足させることは到底出来るレベルではない。
「じゃあ、なんで請け負った?」
この疑問は常に付き纏うが、言っても考えても仕方がない。
請け負った以上、やるしかない。突き進むしかない。完遂させるしかない。

って感じでこの半年仕事をしてきましたが・・・

先日別の上司にガッツリ怒られました。
それはもう、言い訳する気も起きない程・・・
ケチョンケチョンにやられました。

最後にこう言われました。
「本当のお前はこんなに気の荒い人間か?口の悪い人間か?」
「本当のお前は敵ばかり作る人間か?」

この歳になると、怒られることは皆無になるので、
メチャメチャ嬉しかったなぁ。
心のどこかで怒られたかったのかも、叱られたかったのかも。
自分にまだ伸びしろがあるって再確認できたから。

本当のσ(・ω・*)
σ(・ω・*)をよく知る人は
「繊細」とか「繊細過ぎる」とか「ガラスのハート」とか「優しすぎる」と言います。
その通りです。

でも、あと10年。
σ(・ω・*)の理想とする組織を作り上げるまでは、
「気性が荒い」「口が悪い」という鎧を着させていてください。鬼でいさせてください。
組織が出来上がったらσ(・ω・*)は引っ込むよ。

神道ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村
2018/03/05

平成三十年三月一日葉山稲荷御祭り

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

神道ランキング
↑よろしかったらポチお願いします┏○ペコリ

ど~も~ せい坊です┏○ペコリ
当ブログを見てくださって有難うございます┏○ペコリ
いつも見てくださっている皆様、拍手・ポチ有難うございます┏○ペコリ

初午祭以降、公私共に超多忙につき、ブログが書けない状態が続いていました。
そんな状況がまだ暫く続きます。

初午以降・・・
・血圧が異常値を叩き出しましたよ
・血糖値がヤバイです
・ピロリ菌が胃の中で異常繁殖してましたよ
・2月15日の御祭りを行いましたよ
・2月の終わりに、気功と瞑想の講習に行って来ましたよ
日々考えさせられ、日々感謝と感動の連続する日常を送っていますが、
そろそろ過労で倒れそうです(嗚呼、ストレスフリー)



三月一日の御祭りも行いましたよ。
<神示執行前>
RIMG0888.jpg

<御神饌>
RIMG0889.jpg

<式次第>
・火の祓い(家中)
・祓詞奏上
・火の祓い(人と御神饌)
・献灯
・献饌
・大祓詞奏上(ひふみ含む)
・月次祭奉拝詞奏上
・稲荷祝詞奏上
・稲荷大神秘文奏上
・感謝と祈念
・撤饌
・消灯

・生きている実感、生に対する感謝
・普通の生活が当たり前に送れる事に感謝
・五柱の神々様とご眷属様の弥栄を祈念
・(いつものお約束)榊が造花でごめんなさい┏○ペコリ
・(いつものお約束) 蝋燭がLEDでごめんなさい┏○ペコリ

<神示執行中>
RIMG0891.jpg

以上で、三月度第一回御祭りは終了です。
次回は、三月十五日です。

以下、余談
日々、神前で祝詞を奏上し、手を合わせていると、
最初の頃は、お願い事(物的、金銭的、病気平癒)ばかりしてました。
(お願い事9割5分  感謝5分)

これがある時を境に、全てに優先するのは感謝に変わり、
お願いする事が必要最低限まで削ぎ落され、その質も変わりました(家族の安全)。
(感謝9割5分 お願い事5分)

σ(・ω・*)的解釈では、階段を一つ登った的な解釈をしています。
ですが、この一段上ってどんななのでしょうかね。
慈悲と慈愛かな?

神道ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村